Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

エコノミークラスとファーストクラス、機内食格差はなぜ起きた?

国内旅行

エコノミークラスとファーストクラス、機内食格差はなぜ起きた?
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

エコノミークラスとファーストクラス

機内食格差はなぜ起きた?


機内食には、しばしばうんざりさせられる。何百ドルも(何千ドル)もかけて飛行機に乗って、乗客に提供されるのは、お粗末なトレーにゴムのように固いチキン、粉末で作ったマッシュポテトにドレッシングをかけたこじんまりとしたサラダだ。

アメリカの航空会社の間では、少なくともファーストクラスとビジネスクラスの乗客の機内食を改善する動きが出ている。

先日、ロサンゼルスーオーストラリア・シドニー間を15時間で結ぶ直行便を就航させたアメリカン航空は、機内食の新メニューを発表した。

ファーストクラスの乗客には、2010年物のペンフォールズ・グランジ・シラーズワイン(通常1本850ドル程度)と赤ワインソースのかかったローストサーロインステーキを楽しむことができる。

その一方で、エコノミークラスの乗客に提供されるのはピーナッツのみだ(5月1日以降、西海岸ー東海岸往復路線では、無料のアルコール類、もしくはラップサンドイッチやポテトチップスが出るようになるが)。

料理歴史家で、『Food in the Air and Space: The Surprising History of Food and Drink in the Skies(機内と宇宙の食事:空での食べ物と飲料に関する驚くべき歴史)』の著者でもあるリチャード・フォス(Richard Foss)氏は、10年以上にわたって機内食を研究してきた。フォス氏とともに機内食の歴史を振り返ってみよう。

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

月別アーカイブ

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。